BEAST 100(300g)

>画像クリックで拡大<

BEAST 100(300g)

みんなのオススメ度:: ★★★★★ (4.3) レビュー数 3
メーカー::  シリーズ::
メーカー希望小売価格:: 35,000
※ここに掲載されている価格は、すべてメーカー希望小売価格であり、販売価格を拘束するものではありません。
ウインザーラケットショップ
カタログコメント::

-

スペック::
フェース面積(平方インチ) 100
フレーム長(インチ) 27
フレームトップ部(mm) 24
フェース中央部(mm) 26
スロート部(mm) 23
重量(g・平均) 300
バランス(mm・平均) 320
ストリングパターン 16×19
グリップサイズ 1・2・3
素材
カラー
リリース年
試打コミID: Pr

編集部レビュー【ナッちゃん】

まず、打球感に少し硬さを感じたが、私のようにバシバシ打つタイプの人ならばOKのはず。スピン系よりも、やはりフラット系ショットに向いているだろう。ストロークの安定性が高く、またボレーにも打ちやすさを感じた。オシャレな色遣いもGOOD!

編集部レビュー【そうちゃん】

黄金スペックのラケットなので、オールラウンドさが素晴らしい。ストローク、ボレーと、非常に打ちやすかった。スピンもしっかりかかるのだが、フラット系のボールのほうが長所を発揮できる。打球感も心地よく、万人に好まれる1本だと思う。

  • ★★★★★ カスタム次第でプロストック以上のラケットに!(2019/07/13)

    投稿者:せいふー魂

    市販品はホールド性能高めと謳っている割に弾き感も結構強めに感じていたので、某ショップにてプロスペック加工(+15g)を施したところ、ノリ感、マイルドさ、ボールの伸び&スピードが驚くほど向上しました。
    プロストックも数本所有していますが、正直、プロストック以上に良いです!!

  • ★★★★ ビーストO3 100との比較(2018/11/19)

    投稿者:イッパイアッテナ

    穴あき、穴なし両方を所有していますので参考まで。一言でいえば、同じシリーズですが、優等生(穴なし)とじゃじゃ馬(穴あき)といった感じで大分性格が違うラケットですね。
    個人的には穴あきをメインにしていますが、タッチ系のプレーをしたいときは穴なしに持ちかえるようにしています。

    ビースト100(穴なし)
    ・癖なくなんでも平均点以上にこなせる優等生ラケット(個性は控えめ)
    ・打球感はハリアープロ100xr-mに近い(ホールド感あり、マイルドな部類だが、しっとりではなくやや軽く渇いた感覚。プリンスのラケット好きな方からするとテキストリーム世代のラケットだなってよくわかる感じ)

    ビーストo3 100(穴あき)
    ・ラケットのパワーがとにかく秀逸(ある程度は制御可能なレベル)
    ・回転が良くかかる
    ・打球感がクリアで気持ちいい(ポリでも底を感じることなく抜けていってくれる感じ。)
    ・他メーカーのラケット使ってきた人からするとガットのセッティングがやや難しい(o3だからか同じテンションでも面圧が大分異なるのでガットの張上げには試行錯誤が必要かも)

  • ★★★★ 競技者に気に入られるバーサタイルラケット!(2018/01/25)

    投稿者:せんちゃん

    率直にこのビースト100(300g)は凄く良い。ハリアーM 300からプリンスに移行した(元ピュアドラユーザー)の自分が抱えていた不満はほぼほぼビーストが解決しました。
    個人的に感じた変化点は3つ。
    ・弾きが更に良くなった。
    ・絶妙にホールド時間が伸びた。
    ・打角をあげやすい(球がこぼれない)

    ホールド感向上の謳い文句では大体、打感をぼかしたソフト感やフレックスを柔らかくしたしなりでホールド感〇%アップと誤魔化されるものですがこれは違います。フェイスまわりの剛性を感じつつ、面にボールを食い込むホールド感です。
    アルパワーあたり張ってみれば良さがわかりますよ。自分は1.30柔らかめのポリを46P前後がベストフィットでした。

新規コメントを書き込む
新しいクチコミを書き込む
  • 現在クチコミはありません
  • aaa
みなさまより投稿いただいたコメントは、テニスクラシックの企画制作を目的に利用させていただくことがございます。予めご了承ください。

今すぐ気になるラケットを検索

メーカー
シリーズ
商品名
キーワード
さらに詳しく検索

ログインしてクチコミ投稿しよう!

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちらから!

WilsonWebMagazine prince BEAST登場 アプローチのボールマシンがスゴイ!! 試打コミ! 1分でうまくなる234の“ちょい”コツ テニクラFacebookページへ
テニスクラシック・ブレーク