TRIAD XP5

>画像クリックで拡大<

TRIAD XP5

みんなのオススメ度:: ★★★★ (4.0) レビュー数 1
メーカー::Wilson  シリーズ::
メーカー希望小売価格:: 34,000
※ここに掲載されている価格は、すべてメーカー希望小売価格であり、販売価格を拘束するものではありません。
カタログコメント::

-

スペック::
フェース面積(平方インチ) 103
フレーム長(インチ) 27.25
フレームトップ部(mm) 24.5
フェース中央部(mm) 29
スロート部(mm) 25
重量(g・平均) 275
バランス(mm・平均) 355
ストリングパターン 16×18
グリップサイズ 1・2
素材
カラー
リリース年
試打コミID: Wi

編集部レビュー【ロジャー広】編集部

今回の個人的MVPラケット! 2ピース設計のトライアドでXPの名のとおり、パワーがある厚ラケ。だが、当てるだけでなく、打っていくとす
ごくいい球が!! もちろん、飛ぶので助かる部分もあるが、トップ・モデルが好きな人も十分楽しめるはず。打球感も快感モノの響き! 見た目とのギャップがすごいスーパーラケットだ。

編集部レビュー【ブンブン鈴木】

斬新なデザインがオシャレにも見え、個人的にも好き。パワーがあるが、収まりもよくコントロール性も高い。振るほどにいいボールが打てる半面、パワーが欲しい時には助けてくれるやさしさがある。完成度が高く、オススメの一本だ。

  • ★★★★ 2ピース(2020/01/17)

    投稿者:天狗カラス

    単なる厚ラケ、ラウンド構造のハイパワーラケットとは少し違う。
    ボレーやブロックリターンの際、ラケットを面だけ作る方法だとボールが全く飛ばない。
    2ピース構造はそれぐらいクッション性が高い。振動も桁違いに吸収するし、ボールの勢いも桁違いに減衰する。
    面103の限界かと。面110が完成形なのかもしれません。振り抜きの良し悪しは犠牲になりますが。

    振ってたらとても良いラケット。
    ラウンドの硬さは一切感じることなく、面の安定は極めて高い。
    ゆっくりスイングでも、高速スイングでも対応可。

    トライアド構造のクセはあるものの、良ラケット。

新規コメントを書き込む
新しいクチコミを書き込む
  • 現在クチコミはありません
  • aaa
みなさまより投稿いただいたコメントは、テニスクラシックの企画制作を目的に利用させていただくことがございます。予めご了承ください。

今すぐ気になるラケットを検索

メーカー
シリーズ
商品名
キーワード
さらに詳しく検索

ログインしてクチコミ投稿しよう!

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちらから!

WilsonWebMagazine DUNLOP NEW SX Series prince BEAST登場 アプローチのボールマシンがスゴイ!! 試打コミ! 1分でうまくなる234の“ちょい”コツ テニクラFacebookページへ
テニスクラシック・ブレーク