DUALCOIL 3.0

>画像クリックで拡大<

DUALCOIL 3.0

みんなのオススメ度:: ★★★★★ (4.3) レビュー数 3
メーカー::BRIDGESTONE  シリーズ::DUAL COIL
メーカー希望小売価格::-
※ここに掲載されている価格は、すべてメーカー希望小売価格であり、販売価格を拘束するものではありません。
カタログコメント::

パワーとスピンを両立させた攻撃専用ラケット。パワーヒッター向けモデル

スペック::
フェース面積(平方インチ) 100
フレーム長(インチ) 27
フレームトップ部(mm) 23
フェース中央部(mm) 26
スロート部(mm) 22
重量(g・平均) 300
バランス(mm・平均) 320
ストリングパターン 16×19
グリップサイズ 2・3
素材 ハイモジュラスカーボン、レアメタル(コバルト合金)、タングステンラバー、P.S.Cグロメット
カラー イエロー
リリース年 2011
試打コミID: bs00014

編集部レビュー【チーフ高】

“キュン”と弾く感じでボールを飛ばすことができるラケット。取り回しがしやすく振り抜き感もいいので、それほどスピンを意識しなくても楽にスピンをかけていくことができる。ダブルスで相手の足もとに落としたりトップスピンロブを打ったりしやすい、テクニシャン好みのラケットだと思う

編集部レビュー【まっすー】

ブリヂストンのラケットの中では柔らかい、特な打感がある。ラケットヘッドが重く、遠心力でスピンがかかりやすい。また反発力がよく、追い込まれたときでも手首で下から上に持ち上げるパッシングショットのキレは格別。またラケットの重さもバランスがいいためブンブン振っても疲れにくく、スピンがよくかかり、コートに収まってくれる

  • ★★★★★ 黄金スペックの名器(2018/12/06)

    投稿者:イッパイアッテナ

    長年ツアー系のラケットを使用してきましたが、元JOP上位の仲間が想像以上にいいというので使用してみて、操作性とパワー、コントロール性(特にタッチ系)の高さに惚れ込み、ダブルスを中心に使用してきました(シングルスの場合はもう少しウェイトが欲しいところ)。反発と食い付きがうまく両立していて、ここまで何でもござれのラケットって希少だと思います。
    アベレージプレイヤー向けという謳い文句から敬遠していた自分を恥じました。。。
    ちなみに3.0の後に発売されたSPT3.0も購入しましたが別物ですね(いいラケットですが)。むしろSPTのあとに発売されたデュアルコイル300は、2代前のデュアルコイル3.0と中身が同じものです(購入後に違いがわからずメーカーに確認しました)。そう考えると如何にこのラケットの完全度が高いかがわかります。

  • ★★★★ 自分にぴったりのラケット(2012/11/05)

    投稿者:Hiro

    自然な感覚でイメージどおりのボールが打てる。たまに、神経を使うラケットがあるが、これは全く意識しなくともいいので、楽。自分に合っているのだと思う。また、ある程度パワーがあるので、追い込まれても返る。とにかく楽でありながら、いいボールを返せるラケット。悪いところは見当たらない。

  • ★★★★ ストレスフリー(2012/07/31)

    投稿者:ヒロ

    フレーム幅の厚さの割に飛びが抑えられており、そのスピン性と相まって、自分の感性どおりに強打しても、コート内に収まってくれます。今までコート内に収めることを気にしながら、気を使いながら打っていたのが嘘のようです。

新規コメントを書き込む
新しいクチコミを書き込む
  • 現在クチコミはありません
  • aaa
みなさまより投稿いただいたコメントは、テニスクラシックの企画制作を目的に利用させていただくことがございます。予めご了承ください。

今すぐ気になるラケットを検索

メーカー
シリーズ
商品名
キーワード
さらに詳しく検索

ログインしてクチコミ投稿しよう!

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちらから!

WilsonWebMagazine エクストリーム・シリーズ HEAD GRAPHENE 360 SPEED SPORTS CLUB RENAISSANCE prince X 誕生 SIGNUM PRO(シグナムプロ) 最新2作がベールを脱いだ! アプローチのボールマシンがスゴイ!! 富士薬品セイムス ガールズカップ2018 試打コミ! 1分でうまくなる234の“ちょい”コツ テニクラFacebookページへ
テニスクラシック・ブレーク