ULTRA 105S CV

>画像クリックで拡大<

  • NEW

ULTRA 105S CV

みんなのオススメ度:: ★★★ (3.0) レビュー数 1
メーカー::Wilson  シリーズ::
メーカー希望小売価格:: 32,000
※ここに掲載されている価格は、すべてメーカー希望小売価格であり、販売価格を拘束するものではありません。
ウインザーラケットショップ
カタログコメント::

-

スペック::
フェース面積(平方インチ) 105
フレーム長(インチ) 27.25
フレームトップ部(mm) 26
フェース中央部(mm) 27
スロート部(mm) 26
重量(g・平均) 285
バランス(mm・平均) 325
ストリングパターン 16×15
グリップサイズ 1・2
素材
カラー
リリース年
試打コミID: Wi

編集部レビュー【ポケット高】

フェイス面で“ガシッ”とボールをつかむ感覚が強いモデルだと感じた。スピンをかけてアングルを狙ったり、長めのスライスとドロップショットを打ち分けるなど、回転を駆使して展開していきたくなる。適度なパワーサポートがあり、相手からの強いボールには打ち負けず、自分からスイングしても飛びすぎないのもよかった。

編集部レビュー【ゆか】

285gと私にとっては軽いラケットなのに飛びすぎることなく絶妙な飛び具合! それほど力を入れなくても飛ばせるので、ボールコントロールに集中できる。ストリングとの相性もあると思うが、インパクト音も打ち手を気持ちよくさせてくれ、スピンもかかりやすい。この手のラケットは私の選択肢にはなかったが、「あり!」と思わせてくれた。

  • ★★★ 16×15(2018/12/17)

    投稿者:天狗カラス

    カポン、スポンという打球感。ウルトラらしい飛ばなさに加え、Sラケットのスピンが加わりコート内に収まります。

    しかしながら16×15のパターンは打ったボールの失速が半端ない。パワーがスピンに変わっているからなのだと思いますが、かなりの力で引っ叩かないと相手へのチャンスボール供給マシンとなります。
    前作からの変更、103→105、 フレーム厚み、理由が良くわかります。

    面安定に優れ、球も簡単に持ち上がり振り抜きも良い「ウルトラ使いやすい」ラケットでありますが、エスラケの独特な世界観を未知の方は動揺必死。

    放物線のテニスを極めると面白いのかも知れません。

新規コメントを書き込む
新しいクチコミを書き込む
  • 現在クチコミはありません
  • aaa
みなさまより投稿いただいたコメントは、テニスクラシックの企画制作を目的に利用させていただくことがございます。予めご了承ください。

今すぐ気になるラケットを検索

メーカー
シリーズ
商品名
キーワード
さらに詳しく検索

ログインしてクチコミ投稿しよう!

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちらから!

WilsonWebMagazine 富士薬品SEIMS Women's Cup SIGNUM PRO(シグナムプロ) 最新2作がベールを脱いだ! アプローチのボールマシンがスゴイ!! 試打コミ! 1分でうまくなる234の“ちょい”コツ テニクラFacebookページへ
テニスクラシック・ブレーク