バックナンバーアーカイブス

4月号 :: 巻頭技術特集 :: 不安要素が自信に変わる! バック 3種の神器を徹底マスター

不安要素が自信に変わる! バック 3種の神器を徹底マスター
不安要素が自信に変わる! バック 3種の神器を徹底マスター
  • 不安要素が自信に変わる!
    バック 3種の神器を徹底マスター

    現在のプロの試合では、バックでゲームを組み立て、フォアでトドメを刺す、という展開が非常に多く見られます。一般プレーヤーの皆さんにとっても同様に、バックでは自由にコースを変えて展開していけるかどうかが勝利への重要なカギを握ります。そこで、今回は狙った所へバックでしっかりコントロールできるテクニックを紹介。これでさらにラリーで支配できること間違いナシ!
    サービス画像!! > P10-11
    サービス画像(P12-13)
  • 解説: 谷川健一
    荏原湘南スポーツセンター in CHIGASAKI支配人
    全国大会に数多くのジュニア選手を出場させた実績を持ち、その指導力には定評がある
    解説:早川克意
  • VOL.1: ラリーの基本《クロスへ 深く返球》
  • VOL.2: 《ダウン・ ザ・ライン》で主導権を握る
  • VOL.3: 対応力が広がる《スライス》
  • コーチ写真: 中川和泉
    プロ写真: 山岡邦彦、中川和泉   イラスト: 石川正順
    ※解説は右利きのプレーヤーを想定しています。

プロから学ぶ3大企画 :: 注目の3コンテンツを一挙紹介!!

プロから学ぶ3大企画 :: 注目の3コンテンツを一挙紹介!!
プロから学ぶ3大企画 :: 注目の3コンテンツを一挙紹介!!
  • オススメコンテンツ その1: 掲載ページ P66〜
    プロが教える ONE POINT LESSON
    錦織圭のパッシング
    最近、サーブ&ボレーでネットに出てくる選手は少なくなったが、ラリーの中からネットに詰めてフィニッシュまで持っていこうとする展開は多い。それを受ける側としては、どのように対応するべきなのだろうか? ここでは、錦織 圭に聞いたパッシングショットの打ち方、考え方を紹介する。
  • オススメコンテンツ その2: 掲載ページ P60〜
    守屋宏紀のテニス 「自己テク解説します」
    「僕の中では『継続』ということをテーマにしています」
  • オススメコンテンツ その3: 掲載ページ P68〜
    Money Shot Vol.10 ダビド・フェレール
    世界トッププロたちの切り札はコレだ!
    本当にポイントが欲しい時に使う切り札! 戦術の軸になるパターンとショットを解剖!!


技術特集: 3人の一流コーチが現場で教える! レベル別 「スピンサーブ習得術」

3人の一流コーチが現場で教える! レベル別 「スピンサーブ習得術」
3人の一流コーチが現場で教える! レベル別 「スピンサーブ習得術」
  • 3人の一流コーチが現場で教える!
    レベル別 「スピンサーブ習得術」
    実績ある3人の一流コーチたちが、それぞれのレベルに合わせてショットの上達法を伝授! 今月のテーマは「スピンサーブ習得術」。スピンサーブのマスター法からグレードアップ術まで、 3人の一流コーチがそのポイントを解説します!
  • 冨塚拓彦:
    首都圏に17校、生徒数1.4万人を超えるRECグループスクールプロデューサー
    スピンサーブはやや厚めのグリップからマスターしよう!
  • 土橋登志久:
    インカレ&王座完全制覇  早稲田大学テニス部監督
    ヒザとヒジの正しい使い方を覚えてもっと強いスピンサーブを打とう!
  • 原田夏希:
    土居美咲を全日本チャンピオンに導いた女子ナショナルチーム&Gプロジェクトコーチ
    コントロールを決めるラケットの振り出し方向
  • ※すべて右利きのプレーヤーを想定して解説しています。

4月号 目次

4月号 目次
4月号 表紙 4月号 目次
テニスクラシック・ブレーク 4月号 目