バックナンバーアーカイブス

3月号 :: 巻頭技術特集 :: ダブルフォルト撲滅宣言! 「サーブ救済テクニック」

ダブルフォルト撲滅宣言! 「サーブ救済テクニック」
ダブルフォルト撲滅宣言! 「サーブ救済テクニック」
  • ダブルフォルト撲滅宣言!
    サーブ救済テクニック

    サーブの悩みの中で、最もよく聞かれるのが「安定しない」ことだと思います。そこで、とにかくしっかりサーブを入れるための大切なポイントと、試合で入らなくなった時の対処法を紹介。そして、今回は錦織にサーブで気をつけていることを聞いたので、ぜひ上達のヒントにしてみよう!
    サービス画像!! > P10-11
    サービス画像(P12-13)
  • 解説:早川克意
    IHSMテニスガーデン 綾瀬ヘッドコーチ
    (公財)日本体育協会 公認テニス上級コーチ
    解説:早川克意
  • VOL.1: 基本テクニック編
  • VOL.2: 実戦テクニック編
  • VOL.3: 錦織 圭からのアドバイス編
  • コーチ写真: 青山義幸 / プロ写真: 山岡邦彦、中川和泉
    イラスト: 石川正順
    ※解説は右利きのプレーヤーを想定しています。

大会レポート[australian open] :: 新たな2強時代へ

あなたにピッタリの1本が見つかる!「64本徹底試打レポート」
あなたにピッタリの1本が見つかる!「64本徹底試打レポート」
  • australian open 新たな2強時代へ
    〜ジョコビッチとマレーが紡ぐ新世紀〜

    ジョコビッチは1987年5月22日生まれ。マレーは1987年5月15日生まれ。 7日しか違わない2人が昨年のUSに続き、グランドスラム(以下GS)2大会連続で決勝戦を戦うこととなった。
    フェデラーとナダルが同じようにGS2大会連続で決勝を戦ったのは、06年の全仏→ウィンブルドンが最初。
    その後2人は、11年全仏まで通算8回GS決勝で相まみえている(ナダルの6勝2敗)。 ジョコビッチ×マレーはこの決勝戦をキッカケに新たな2強時代の幕が開くことになるのだろうか?

  • 取材・文: 高木希武(本誌編集長) / 写真: 山岡邦彦

3月号・別冊付録 :: [辻野隆三プロ解説]23名のプロから学ぶ 最新「ストロークのツボ」

別冊付録 :: [辻野隆三プロ解説]23名のプロから学ぶ 最新「ストロークのツボ」
別冊付録 :: [辻野隆三プロ解説]23名のプロから学ぶ 最新「ストロークのツボ」
  • 別冊付録[辻野隆三プロ解説]
    全豪オープン撮れたて
    23名のプロから学ぶ 最新「ストロークのツボ」

  • 解説: 辻野隆三
    現役時代はスピード感あるプレーを持ち味とし、デ杯代表などでも活躍。引退後は北日本物産の監督として3度日本リーグで優勝。現在は、自らが主宰するMIRAI TENNIS ACADEMYで後進の指導に当たるほか、CS放送GAORAのATPツアー中継などで解説者を務める。
    解説:早川克意
  • (1)フォア :: ノバク・ジョコビッチ他
    (2)両手バック :: 錦織 圭他
    (3)片手バック :: 䄀䔀刀伀倀刀伀他
  • MIRAI TENNIS ACADEMY
    神奈川県横浜市旭区二俣川2-52-1(西友二俣川店屋上)
    受付時間: 9:00〜19:00 TEL: 045-369-7785
    ホームページURL: http://mirai-tennis.com/

3月号 目次

3月号 目次
3月号 表紙 3月号 目次
テニスクラシック・ブレーク 3月号 目次