• Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine

LATEST UPDATES

  • 2017.1.20:2017年1月号コンテンツを公開いたしました。NEW!!
  • 2017.1.10:『Amplifeel』モニターキャンペーンを終了いたしました。
  • 2017.1.10:好評につき、2017 PRODUCT MAGAZINE プレゼントキャンペーンを終了いたしました。

CONTENTS

新素材 カウンターベイルを採用した 新しいBURNフラット・ビーム・シリーズ

いずれも錦織が選んだハイスペックの2本、その違いはどこにあるのか!?
トップアマ試打テストの結果を紹介!

新素材カウンターベイルが発揮する衝撃吸収性によって疲労が軽減するという画期的な特徴を持って新登場した「BURN 95 CV」と「BURN 95J CV」。 COUNTERVAILスペック上の違いは、前者のほうが重いこと(BURN 95 CV 平均309g・BURN 95J CV平均289g)とバランスポイントの違い(BURN 95 CV平均32.5cm・・・(ページへ続く)

> 今すぐページを見る

自分史上最高のスピンを実現する  BURNデュアル・テーパー・ビーム・シリーズ "Sラケ"3モデルが新登場

テニスを上達させる回転<スピン>を極めたいなら「スピン・エフェクト・テクノロジー」 非力な人にこそ利点が多い 「Sラケ」の実力

テニスでは、ネットを越えて、コートの中にボールを落とさなければいけないルールがある。ただそのルールを守るだけなら、軌道の高い、ゆったりとしたボールを打てばいい、しかし、より安全に、そして攻撃的に打つためには、「<回転>スピン」が必要なのである。例えば、順回転をかければ、まず打ち出し角度が高くなるから ・・・(ページへ続く)

> 今すぐページを見る

ラオニッチが今年の全豪から使用を開始していた! 新しいBLADEに使われていた"新素材" その正体は「カウンターベイル」だった

『ハイブリッドを考慮した、ルキシロン・ナチュラル』
『1本張りで打ってみてほしい、 新しいウイルソン・ナチュラル』

革新さ、クオリティーの高さ、デザイン性、クリエイティビティ... ウイルソンにはさまざまな側面がある。一つ言えることは、"ホンモノを創ることに誇りを持っているブランドである"ということだ。 オーガニック・グラス・フェド・カウ(自然の牧草で飼育された牛)今回、紹介する「ナチュラル・ストリング」にも、そんな想いが・・・(ページへ続く)

> 今すぐページを見る

最新の両手打ちバックハンド 「スプリット・ダブルハンド」をサポートするX2エルゴグリップ

フラッグシップ・モデル 「ラッシュ・プロ」がさらに進化! 「絶対的安定性能」を生み出すため 2つの武器を備えた 『ラッシュ・プロ2.5』

ウイルソン・フットウエアを象徴するモデルと言えば、「ラッシュ・プロ」シリーズ。その最新作「ラッシュ・プロ2.5」の発売がいよいよ近づいている。 3DFSその歴史がスタートしたのは、2013年。ウイルソンが、アウトドア・フットウエアNo.1ブランド"サロモン"との強力タッグで初代モデル「ラッシュ・プロ」をテニス・・・(ページへ続く)

> 今すぐページを見る