• Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine
  • Wilson WebMagazine

LATEST UPDATES

  • 2017.7.20:2017年7月号コンテンツを公開いたしました。NEW!!
  • 2017.6.20:2017年6月号コンテンツを公開いたしました。

CONTENTS

最新の両手打ちバックハンド 「スプリット・ダブルハンド」をサポートするX2エルゴグリップ

ネットプレーでの優位性はもちろん、すべてのプレーで安定性能を発揮。
誰もが「ULTRAいいね。」と認める「ULTRAスペック」登場!

ULTRAはいる。でおなじみだった、ULTRAシリーズが大きく進化。 フェイス面積100平方インチ、重量300g、バランス32.0cmは、言わずと知れた黄金スペック。実際、同スペックのラケットを愛用している人も少なくないだろう。しかし、その呼び名は今後「ULTRAスペック」と呼ぶべきかもしれない。・・・(ページへ続く)

> 今すぐページを見る

PRO STAFF RF85が国内限定700本で販売!! ロジャー・フェデラーがプロとなって初のラケット。

PRO STAFF RF85が国内限定700本で販売!! ロジャー・フェデラーがプロとなって初のラケット。

時を経ても、色あせることはないものがある。名勝負、名選手のプレー、特徴的なウエア、そして、名ラケット。それは人それぞれ、違うかもしれない。 この度、国内限定700本で販売される「PRO STAFF RF85」。その名前から"あのラケット"を思い出す人は少なくないだろう。そのとおり、これは、歴代王者たちが愛した・・・(ページへ続く)

> 今すぐページを見る

ラオニッチが今年の全豪から使用を開始していた! 新しいBLADEに使われていた"新素材" その正体は「カウンターベイル」だった

フェデラーが作ったPRO STAFFライン! ユーザーから高い評価を得ていたのが「PRO STAFF 97LS」 その魅力を味わうべく編集部が試打!

ウィンブルドン2017で、悲願だった8度目の優勝を果たしたロジャー・フェデラー。その彼が使うラケットは、ご存じ「PRO STAFF RF97 AUTOGRAPH」である。 PRO STAFF 97LS彼が共同開発者となった現PRO STAFFラインは、「UNCONTAMINATED DESIGN(何も汚染されていないデザイン)」をコンセプトにした・・・(ページへ続く)

> 今すぐページを見る

新素材 カウンターベイルを採用した 新しいBURNフラット・ビーム・シリーズ

ウィンブルドン2017 REPORT

2017年ウィンブルドン、この大会は、すべてのテニスファンの記憶に残るものとなっただろう。史上最高のプレーヤーと称されるロジャー・フェデラーの復活優勝。優勝までの戦いぶりは、正に"PERFECT"なものだった――。「(休養することで)自らに芝での最高のチャンスを作った。振り返るようなことはしたくないし・・・(ページへ続く)

> 今すぐページを見る