WEB TennisClassic break x HEAD MXG


MXG :: パワーとコントロール、究極の両立


Impression



HEAD契約プロ インプレッション
インプレッション インプレッション
テニスコーチが感じたMXGとは?
インプレッション インプレッション



Technology




MXG Technology パワーとコントロール
相反するものを融合させるため見出した「マグネシウム」


実際にプロ選手が使っているコントロール性重視のラケットを、一般プレーヤーも使えるパワーを兼ね備えたラケットにする。自動車産業で使われるテクノロジーやマテリアルなど、さまざまなことを研究。結果、見つけ出したのが「マグネシウム」でした。




MXG Technology実用される金属の中で 最大の衝撃吸収性を持つ 「マグネシウム」

GRAPHENE TOUCH自動車部品などにも使われる「マグネシウム」は、実用される金属の中で『最大の衝撃吸収性』を発揮します。ラケットの素材として、最適な金属と言えます。



HEAD自慢のテクノロジー
「グラフィン・タッチ」が 相乗効果を生み出す


HEADの最新テクノロジーの一つが「グラフィン・タッチ」。グラフィンXTと同じパワーを発揮するだけでなく、従来カーボン比で7倍という衝撃吸収性発揮します。軽量ラケットでもパワフルで衝撃吸収性も高い。マグネシウムとの掛け合わせで、その効果を助長させます。


MXG Technology

「マグネシウム」は 精密性と軽量化をWで実現


実用金属の中で、最も軽いマグネシウムは、非常に成型しやすいという側面を持っています。精密機器である一眼レフのボディーに使われるのは、そのため。型にマグネシウムを流し込み、プレス(圧)をかける鋳造製法によって、繊細な形状をも作ることができます。



マグネシウム
「マグネシウム」が持つ 5つの"強さ"

マグネシウムは、さまざまな特長を持つ金属です。
①比重は約1.7、実用金属の中で最軽量(1.7のカーボンとも大きな差はない) 
②実用金属の中で最大の衝撃吸収性を発揮(=ラケットの素材に最適) 
③アルミや鉄などに比べ、曲げ弾性率、引っ張り強度が高い(=薄く使っても強度が高い) 
④変形に対する抵抗力が高い(衝撃によるくぼみが生じにくい) ⑤再生使用が容易(地球にやさしい材料)





MXG TechnologyMXGに搭載された 「マグネシウム・パーツ」 その効果に括目せよ!


マグネシウムをいかなる場所に使用すべきか?
度重なる実験の結果、行きついたのが、ヨーク部でした。ストリングからの衝撃を吸収することで、ハンドル部に伝わる衝撃を軽減させます。




MXG

革新が起こるMXG Technology

ヨーク部のパーツにより メイン・ストリングが伸長 結果「パワー」が増大 (画像左参照)

ヨーク部のマグネシウム・パーツには、さらなる秘密があります。それは、メイン・ストリング(縦糸)を長くしているのです。それにより、パワーが増大。またスイートエリアを拡大させています。


面安定性を向上させることで 「より正確なコントロール性」を実現
(画像右参照)

マグネシウムの特長の一つが、変形に対する抵抗力の高さです。ヨーク部に搭載されたマグネシウム・パーツによりフェイスの安定性が向上。それが、より正確なコントロール性を生み出します。


INSTINCT SERIESはどんなラケット?
MXG3 MXG3

MXG3

メーカー希望小売価格 34,000円(税別)

テクノロジー: MXG/Graphene Touch
サイズ: 100インチ
フレーム厚: 24-26-22mm
重さ: 295g
バランス: 325mm
長さ: 27インチ
ストリングパターン: 16/18
推奨ストリング: HEAD Primal
MXG5

MXG5

MXG5

メーカー希望小売価格 34,000円(税別)

テクノロジー: MXG/Graphene Touch
サイズ: 105インチ
フレーム厚: 24-26-22mm
重さ: 275g
長さ: 27.2インチ
バランス: 335mm
ストリングパターン: 16/18
推奨ストリング: HEAD Primal

試打会情報

HEAD社 ステラン・ユルゲンが語るMXGとは!

| MXGスペシャルサイトTOP | ユルゲン・ステランドが語るMXGとは!

HEAD Tennis SocialNetworkMedia HEAD Tennis Twitter HEAD Tennis Facebookページへ HEAD Tennis YouTubeチャンネルへ
   

グラフィン・タッチ TEAM HEAD RADICAL SAKURA


| ページ上部へ  

本商品に関するお問い合わせ先:

[問い合わせ先] HEAD Japan: フリーコール: 0120-996-952(土日・祝日を除く10~17時まで)  HP: http://www.head.com/tennis/